うっかり日記

うっかり者の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイドレーションバッグ(使用感)

DAKINE Drafter前回のONGRで初使用。
まず、蒸れない!この事につきます。平均気温24℃であるにもかかわらず、背中は熱が籠もる事がありませんでした。
R0011231_R.jpg
これだけ背中との隙間があります。
R0011232_R.jpg
背中の接触面はネット状です。

背中の熱が抜けない。
体温が下がらない。
汗を掻く。
水分が必要。
重量増。汗をさらに掻く。

このループから抜けられそう。

背負うときは、フレーム(かな?)が首、肩に当たらない辺りに背負うのが個人的なコツです。
あと、ホースをクリップに挟みっぱなしだと、ホースが折れて吸い辛かった。
R0011236_R.jpg

しかし、クリップの位置を上下に調整して折れ曲がらず飲める位置に調整できました。
R0011238_R.jpg

各種ポケットは便利。サングラス専用ポケットはメガネケースの様な生地が内側になっていて、裸のままサングラスを入れられます。
R0011239_R.jpg

各種小分けできるポケットも、入れる物を決めておけばうっかり忘れ物もしないハズ。
R0011240_R.jpg

脛当てとヘルメットをセットしてみました。ヘルメットはフルフェイスも収納可能です。
R0011244_R.jpg


荷物を整理しやすく背中も蒸れない(注:ネット状の背面は2013年のDrafterのみです)DAKINE Drafter。おすすめです!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ukkari667.blog.fc2.com/tb.php/33-02e7b39d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。