うっかり日記

うっかり者の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リハビリライド(多摩川~浅川)

梅雨もあって乗る時間も無かったのですが、一念発起(気が向いただk)乗ってきました。
多摩川まで南下、特に行き先を決めていた訳ではないので、気が向くままに西へ。
今日は久しぶりライドなので、尾根幹はパス。心拍も抑え気味に走ります。

NCM_0067_R.jpg
多摩川と浅川の分岐点を浅川方面へ。

浅川を上っていきます。一番橋を渡って登るとそこは。。。
NCM_0063_R.jpg
一番橋で青空が見えました。
そのまま中央線方面へ上っていくと
NCM_0065_R.jpg
勤め先の最寄り駅w

そのまま、もと来た道を戻ります。
帰りは鶴川海道まで玉川沿いに走ります。北上して帰宅。
小雨に降られましたが、気持ちよく走り切れました。
徐々に体調を整えて、また自転車生活を送りたいと思います。


Distance 47.7km
Elevation 169m
Moving Time 02:05:52
Calories 598
Heartrate Bpm Avg 133 164 Max
Energy Output 537kJ
Average Power 71W
Elapsed Time 02:17:11
Avg Temp 25°C
Max Speed 47.5km/h
Avg Speed 22.7km/h
Cadence 84
スポンサーサイト

SDA王滝5月100km(備忘録)

もうすぐ5月の大滝から1ヶ月。忘れないうちにメモを残しておこう。

車両
フレーム:Charge_Bikes Blender steel
フロントフォーク:FOX FLOAT RLC 120mm(2012)
クランクセット:Truvativ Hammer Schmidt AllMountain 170mm 36-22T
ボトムブラケット:Truvativ HammerSchmidt AM Bottom Bracket 68/73mm
Fディレーラ:クランクと一体型
Rディレーラ:SHIMANO XT(RD-M780-SGS-L)
カセットスプロケット:SHIMANO XT(CS-M771-10) 11-36T
フロントシフター:SRAM Hammer Schmidt X.O Shifter 
リアシフター:SHIMANO XT(SL-M780)
ブレーキレバー:SHIMANO XT(BL-M785-L)
ブレーキキャリパー:SHIMANO XT(BR-M785-L)
ブレーキパッド:SHIMANO メタルパッド フィン付き(F03C)
Fブレーキディスク:SHIMANO XT 6穴ボルト180mm(SM-RT86-M)
Rブレーキディスク:SHIMANO XT 6穴ボルト160mm(SM-RT86-S)
Fディスクブレーキアダプター:NSB POST_MOUNT 180mm red
Rディスクブレーキアダプター:NSB IS_MOUNT 160mm red
ハンドル:CHROMAG OSX 760mm
ステム:THOMSON ELITE X4 50mm/0°
ヘッドパーツ:CHRIS KING 2010 red
グリップ:ERGON GA1 EVO white
エンドバー:KUWAHARA Metal_Mushroom2 red
サドル:CHROMAG TrailmasterDT white(2010)
シートポスト:THOMSON elite 27.2mm 330mm
シートクランプ:CHROMAG Seat QR 30mm
Fハブ:HADLEY DH 15QR FRONT HUB RED 32H
Rハブ:HADLEY Rear 135mm Red 32H 72
スポーク:DT champion Spoke Blk 2.0
リム:Transition Revolution 28 Rim Black 32H
タイヤ:MAXXIS CROSSMARK 26×2.25(front,rear)
ペダル:XT PD-M785 SPD
クリート:SM-SH51(シングルリリース)
サイコン:Garmin Edge 500 Red HRM and Cadence Bundle
重量 14kg
フロントフォーク空気圧5.5
タイヤ F2.0 R2.0
レース前にフロントフォーク、ヘッドパーツ、ハブ、チェーンは分解、洗浄済みだったが、浜趣味はほったらかしでした。帰ってグリスアップしたら、心地よい作動音に♪手抜きは如実に音に現れますね。大滝前後は出来るとこまで分解&洗浄&組み立てが吉です。
タイヤは消耗したらmaxxisのiconを試してみたい。

服装
パールイズミ
・ジャージ:メンズ コールドブラック & シームレス ジャージ 370B 1 ホワイト M
・パンツ:メンズ コールドブラック & シームレス ビブ パンツ T2923DNP 2 ブラック/カーディナルレッド M
・アームカバー:コールドブラック アームカバー 401 1 ブラック M
・レッグカバー:コールドブラック レッグカバー 411 1 ブラック M
・メンズ ウィンド ブレーカー 2385 4 カーディナルレッド M
FOX
・ヘルメットFox FLAX (ML)
・グローブ MC用
ゴールドウィン
・マキシフレッシュスカルキャップ
初めて自転車用のウエアで参加。風によるバタツキも無く、アーム&レッグカバーも思ったよりも涼しい。
初めから夏用の長袖でもよかったかも?w
早朝のスタート前にはウインドブレーカーを着ていると丁度よかった。念のためレース中も携帯していたが、今回は使用しなかった。

携行品
・DAKINE Drafter(バックパック)
蒸れない、背負いやすい。普段の林道日帰りツーリングは良いのだけれど、大滝の様な永遠砂利道だと振動&重さで腰痛の元。タイヤの空気圧と重量の軽減(背負う水を1L以下にするなど)で対策できるか?

工具類
チューブ:MAXXIS FR143 26x2.2~2.5
・インフレーター:トピーク Mini Morph(MTB)別のカバンに収納
・タイヤパッチ:トピーク レスキューボックス(パッチ×6、コネクトピン、ミッシングリンク収納)
・コネクトピン:SHIMANO CHAIN CONNECTING PIN for 10 Speed
・ミッシングリンク:KMC Chain Connectors
・チェーンカッター:TL-CN23
・チェーンコマ:(4コマ)
・ミニツール:PB 470 KIICHI CN(+1,2 HEX2,3,4,5,6 T5)タイヤレバー×2
・サドルバッグ:リクセンカウル マイクロSL
工具類はすべてサドルバックへ収納。
レース後、未使用のスペアチューブを調べたら振動で他の同梱物と擦れて穴が開いていた(汗)今後梱包には十分注意!!


捕球食
・ハイドラパック(3L用)1.5分水とCCDを3袋。
・ソフトジェルフラスク 6本+水適量で伸ばす。
・ハイドレーションバッグ2.5L(スタート時1.5L補給1L)
・CCD計5消費(スタート時3 補給2)
・ハニースティンガー(ジェル) ゴールド6 アサイー6
・ハニースティンガー(ワッフル)2
・炎熱サプリ6
・ヴェスパ粉末 2


後半は、CCD×2の代わりに、クエン酸&BCAAでも良いかも(3つ持って行く)?分封が小振りの為、携帯性も良い。水は背負うなら1L以下。
ソフトジェルフラスクは上を向かずに補給できるので、走行中の摂取が楽。中身を水で伸ばす事を忘れずに!
ワッフルはバータイプよりも咀嚼し易く、食べやすい。もう一枚持っていこうかな。
ジェルは必ず水で伸ばす!ジェルを飲み終わった後は、水筒代わりに使用。(ボトル1本の時)
炎熱サプリ 6 練習不足の為、それでも足はつりそうになったw
ヴェスパは飲んでるから大丈夫感が強かったw(効かないというより、オイラが鈍いだけけかも)
シートポストにボトルホルダー追加も良いかも?トピークのCage Mount+ボトルホルダーが良さそう。
ソフトジェルフラスクを携帯する場所を考える。ボトルのみならバックパックは背負わないので、ジャージのポケットに入れる。

100円ショップのサッシブラシが掃除に便利。ペットボトルの口に取り付けるタイプもあって、水場が遠くても流しながら洗える。次回王滝の洗車に使用予定。

9月も完走できますように(`・人・´)

SDA王滝5月100km(当日)

2時頃目が覚める。
起きるには早すぎるけど朝の大渋滞を避けるために用を足しておく。
三時半頃から宴会仲間も準備開始、朝ご飯、補給食の準備に撮影会(?!)
先週、胸のレントゲンを取ったら気管支炎が治りかけだったので、咳止め薬と気管支拡張パッチを胸に張り対策しておく。

シゲピンさんは睡眠時間2時間(汗)
R0011307_Ra.jpg

シゲピンさん&MA310さんの新旧牛コンビ。
R0011305_R.jpg

キラchさん&☆みちさんはお揃いのジャージ。
R0011308_Ra.jpg

だいせいさんは写真取り損ねた。。(ケロロ撮りたかったyp)
4時半頃に自転車をスタート地点に置きに行く。
場所はステージ裏の一番手前辺りでした。

キラchさんのアドバイスで第3cpまで体力温存の為スローベースでと思っていたが、元からペースが上がらないww

まあ、咳き込んだらリタイヤ予定だったので気長にお気楽に走る事にする。
スタート30分で補給した後のジェルボトルを落とすもシゲピンさんに拾ってもらう(本当にありがとうございました!)あの時拾って貰わなければ、完走は出来ませんでしたよ。

山が綺麗(´▽`)
R0011314_R.jpg

第1CP到着前までにみんなについて行けないので一人旅。
前回とは違ってハイドレーションを背負ったのと、練習不足で腰痛になるw
休憩回数も増える。

第2CP途中で睡眠不足の為に補給する事を忘れてエネルギー切れでフラフラなシゲピンさんと会う。
しばらくすると、序盤で怪我をしたへらコブラさんも合流。
みんな仲良く具合が悪そうだww
時間を確認すると、第3回cpでタイムアウトになりそう。
へらコブラさんは大分回復した様で先に行く。

オイラはシゲピンさんと走っていたが、腰痛も酷くなり相変わらずのペース徐々に着いて行けなくなる。
休んで、走っての繰り返し。それでもなんとか第3CPに間に合う。
そこでタイムアウトまで後続を見届ける。
R0011317_R.jpg
↑ゴールも時間制限がある事を知らず喜ぶ僕w

後は完走するだけ、と最後のガレた坂を押して行く。
程なく一人旅になり、ガレ場を抜けると乗車、腰痛&ガレ場は降車を繰り返す。

最後の下り坂を下ってゴール。
喜んでいると、後5分程でタイムアウトだったらしい。知らなかった(゚Д゚;)
R0011318_R.jpg

みんなに励まされ、助けられ、初の5王100km何とか完走出来ました。

また5月はまた9月とは違った対策が必要な事がわかりました。
主に日常生活の中で体調維持と如何に自転車の時間を作るかwww
一緒に走った皆さん、声をかけて頂いた方々、ありがとうございました!楽しかった!

SDA王滝5月100km(前日)

朝から準備を始める。
一通り終わらして積み込む。
今日は息子の運動会なので、家族のお弁当を持って小学校へ。
R0011282_R.jpg
R0011283_R.jpg
応援、参加そしてランチタイム。
昨年同様午後に息子に詫びて離脱。

スポーツ公園へgo!
R0011289_R.jpg

13時出発、16時到着。
へらコブラさん、だいせーさん、まさとさん、キラchさん、☆みちさん。
みんな久しぶり!車から自転車を下ろして、エントリーを済ませると、オープニングセレモニーのスタート。たきさんにも会う。コース説明を一通り確認する。
R0011291_Ra.jpg
R0011300_Ra.jpg
車に戻って準備再開。みんなが宴の準備を始める。キラchさん、☆みちさんのところには、既にビールの空き缶がゴロゴロしてる。
R0011295_R.jpg
R0011301_R.jpg

芋煮が出来上がりみんなで乾杯。ソッコー無くなる。次、まさとさんのソウルフード、トンちゃん鍋。みんなであっという間に空っぽ。ラストは名古屋の鳥の味噌漬け?玉ねぎと炒めて頂きました。
あれこれ話して楽しい時間もあっという間に過ぎて行きます。
その頃、多忙なシゲピンさんはこちらに向かって運転中。
宴もたけなわですが明日のためにみんな就寝。
十六夜でしたが、月夜が綺麗でした。
R0011302_R.jpg

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。